古美術良
古美術良TOP > 食事を愉しむ器 > 一枝庵 『林沐雨』作五菜 野菜箸置き 共箱

一枝庵 『林沐雨』作五菜 野菜箸置き 共箱

筍・茄子・さやえんどう・松茸・赤カブの野菜箸置きになります。

箸置きという小さい造形の中で野菜の表情をとらえた大変かわいらしいお品です。

陶工 林沐雨 (1901-1991)
京都市東山区に生まれる。本名義一。
京都市立六原小学校に学び、大正5(1916)年より父に陶業を学ぶ。
清水焼の伝統を保ちつつ、モダンな感覚を取り入れた作風を追い求めて広く親しまれた。
戦後間もない昭和23年、京都府により伝統工芸技術保持者に認定されている。

サイズ 茄子箸置き 長さ2.2㎝ 幅2.2㎝
備考 時代に伴う風合いがありますが、状態は総じて良好です。
発送サイズ 佐川元払い60サイズ