古美術良
古美術良TOP > 食事を愉しむ器 > 【人間国宝】『十三代酒井田柿右衛門』錦菊文煎茶碗五客

【人間国宝】『十三代酒井田柿右衛門』錦菊文煎茶碗五客

十三代柿右衛門の煎茶碗五客です。

・・・・・・・・・・・・・・・

十三代酒井田柿右衛門 1906(明治39)年~1982(昭和57)年

酒井田柿右衛門は江戸時代から肥前国有田の陶芸家の子孫(後継者)が襲名する名称です。

濁手と呼ばれる乳白色の地色の製作技術は18世紀末に断絶してしまいましたが大正・昭和時代に復活させたのが十三代柿右衛門です。

この功績により1971年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定されました。

 

サイズ 口径7.7cm 高さ2.7cm 高台径3.7cm
備考 時代に伴う風合いがあります
発送サイズ 佐川急便60サイズ