古美術良
古美術良TOP > 食事を愉しむ器 > 図替金銀蒔絵煮物椀五客 明治期頃

図替金銀蒔絵煮物椀五客 明治期頃

蒔絵の煮物椀のご紹介です。

パッと見たところ普通の黒漆の椀なのですが、蓋を開けると裏には図替りでそれぞれ月下菊、菊が散った後、松、雪輪、水仙が施されております。

秋から冬への移り変わりを蒔絵にしたのではないかと思われますがなんとも粋なデザインです。

お正月の煮物やお雑煮にぜひいかがでしょうか?

サイズ 口径12.9㎝ 高さ8.4㎝ 高台径8㎝
備考 時代に伴う風合いがあります。状態は総じて良好です。
発送サイズ 佐川急便80サイズ

在庫あり ¥25,000 (税別)

数量